【陸マイラー初心者入門テキスト】年間20万マイルを貯める方法!

 
Bon

本記事では『陸マイラー』活動の始め方から実践まで、初心者さんでも簡単に無料で飛行機に乗れる方法を解説したいと思います♪

『陸マイラー』でマイルを貯めるのには難しい知識はいりません!

このテキスト(記事)に沿って、順番にこなしていけば誰でも無料で飛行機に乗れるんです♪

隙間時間で陸マイラー活動をして、お得に家族旅行にいってみましょう!

・陸マイラーとは?

・陸マイラーの準備

・陸マイラー活動でマイルを貯める方法

『陸マイラー』活動とは?

『陸マイラー』とは飛行機に乗らず、陸上でマイルを貯める手法

実は、マイルは飛行機に乗らなくても貯めることができるんです。

飛行機に乗らない自分は関係ない!?って思ってましたが、、、、

飛行機にも乗らなくても、クレジットカード決済を沢山しなくてもマイルを貯めることができる!それが『陸マイラー」です♪

1年前に素人だった自分でも、コツコツ手順に沿ってやるだけで20万マイルという大量のマイルを手に入れることができました!

1年間の陸マイラー活動で20万マイル獲得!

ポイントサイトの攻略が『陸マイラー」への第1歩!

では、実際どのようにマイルを稼いでいくかに移りたいと思います。

基本的なマイルのため方は、以下の3パターンです。

①飛行機に搭乗して貯める。

②クレジットカード決済で貯める。

③ポイントサイトで貯める。

しかし、出張のない普通の会社員は飛行機に乗る機会なんかめったにありません。

また、クレジットカードの利用で貯める場合は、「年間のカード利用額×1%」が一般的なところです。

私がためた年間に20万マイル貯めようとおもったら、2000万円もクレジット決済する必要があります。

では、どうやって20万マイル貯めるのか?

答えは、「ポイントサイト」を活用して貯めます。

ポイントサイトというのは、色々なアクションをすることでポイントがもらえるサイトです。貯めたポイントはANAやJALのマイルにも交換することができます。

この交換の手法と、高効率にためたポイントをANAマイルに交換するポイント交換を上手に活用することで一人当たり年間で216,000マイル(月18,000マイル)を貯めることができるのです。

ANAマイルを『陸マイラー』で貯める手順

[準備編]各種アカウントの作成

STEP.1 ポイントサイト用のフリーアドレス作成

ポイントサイトとはポイントを貯めることに特化したサイトです。

今メインで使っているアドレスとは別のメールアドレスを取ることを強くお勧めします。

というのも、ポイントサイトからはポイントがもらえる広告メールやアンケートメールなどが届きますが件数が多いのでプライベートなメールとは分けておいたほうが、日々のメールチェックも労力を半減できるからです。

Gmailを作成

Yahoo mailを作成

STEP.2 ポイントサイトへの登録

「ポイントサイト」も実は数多くのサイトが存在します。そして、同じ広告案件でも、時期によって還元率が変わってきます。

そこで、少し手間ですがこちらの記事を参考に厳選した10個のポイントサイトおよびポイント交換サイトに登録をしてみてください。

そんなに何個も登録するのは面倒すぎる!って方は、、、最低1個は登録してください(笑)ただ、結構サイトによって獲得できるマイルが変わりますので、どうせなら多くマイルをもらうために、最初の手間は頑張りましょう!

技術士Bonの投資日記~米国株投資~

本記事は、陸マイラー入門【ANAマイル】ポイントサイトに登録してマイルを貯めよう!編です。飛行機に乗らずにマイルをGET…

 
 

STEP.3 LINEアカウントの作成(LINEを利用してない方のみ)

ポイントサイトのポイントからマイルに交換する際に、LINEポイントのアカウントも必要になります。

特別な手続きは必要ありません。LINEを使っているなら特に手続きは必要ないです。

STEP.4 ANAマイレージクラブへの入会

準備編の最後は「ANAマイレージクラブ(AMC)会員」への登録になります。

マイルを貯めるためには、マイレージクラブのアカウントが必須になります。

AMC会員へは、ANAのJCBカード「ソラチカカード( ANA To Me CARD PASMO JCB)」に申し込みましょう

年会費のかかるクレジットカードですが、いいかえればANAマイルを貯めるにあたってかかるコストはこの年会費くらいです。

ポイントサイトのポイントをANAマイルへ交換する場合、移行方法によってレートが28%~81%まで変動します。

高レートでANAマイルへ交換するには、『ソラチカカード』が必須となります。

『ソラチカカード』のお得な入会方法

ANAカード「ソラチカカード」は、必ずポイントサイトを経由して入会しましょう。

発行するタイミングにもよりますが、良い時期だとそれだけで5000マイル相当のポイントを獲得できることもあります。

2019年10月のソラチカカード ポイントサイト別獲得ポイント一覧

利用しようとする広告案件が、今現在どのポイントサイトが一番還元率が高いかを調べるには、「ポイ得サーチ」が一番便利です!

【実践編】ポイントを貯める

ここからは、実際にANAマイルに交換することができるポイントを貯める方法を解説します。

慣れてしまえば、1つの案件をこなすのにそんなに時間はかかりませんので、隙間時間を見つけてこなしていきましょう!

①クレジットカードの発行

1つ目の方法は、クレジットカード発行です。1案件で高額ポイントを獲得できることが可能で、対象案件も非常に多いので「陸マイラー」必須の案件になります。

高額案件となっている2,3枚のカードを発行するだけで十分航空券がとれるほどのポイントが貯まってしまいます。

手順に慣れるまでは、年会費無料の案件から初めてみましょう!慣れてきたら、年会費の有る高額ポイント案件にトライして大量マイルを手にいれましょう。

ポイントサイト「ハピタス」のクレジットカード案件の例

クレジットカード案件の注意点

クレジットカードの案件は、高額のポイント付与が魅力ですがリスクもあります。

やみくもに発行してはダメです!下記のポイントに注意して、コツコツとこなしていきましょう。

・発行は月に1枚から2枚にする。

・審査に落ちた場合は、1か月は再申請しない。

・無料のクレジットカードでも、発行後すぐに解約しない。

・発行したクレジットカードは、少額でもいいので必ず利用する。

 

②銀行や証券会社の口座開設

資産運用に必須である証券会社の口座開設や、ネット銀行の(ジャパンネット銀行や楽天銀行)口座を解説するだけでポイントが獲得できる案件となります。

もちろん、口座開設も無料ですし口座維持の手数料もかかりません。

証券口座の開設に関しては、こちらのブログ記事も参考にしてみてくださいね♪

技術士Bonの投資日記~米国株投資~

この記事では、投資や資産運用を始めてみよう!と思ったけど、何からどうやっていけばいいの?という方に、少しでもお役に立てる…

 
 
ポイントサイト「ハピタス」の証券口座開設案件の例

③ネットショッピングでポイントを貯める

楽天やyahooなどのネットショッピングを、ポイントサイト経由で買い物をすることによって通常のポイントとは別にポイントサイトのポイントも数%が貯まります。

塵も積もれば・・・・コツコツと積み上げることが大事ですね!

ポイントサイト「ハピタス」のネットショッピング経由の例

④FX案件

FX(外国為替)の口座を開設し、ドルや円の売り買いなどの取引をすることでポイント獲得となる案件です。一番の特徴は、クレジットカード発行案件と並んで、獲得ポイント数がとても高いことです。

家族がいる方は、案件によっては夫婦別名義でOKのものもありますので、大量ポイント獲得には外せません。

ただし、クレジットカードをただ発行するだけの案件とは違って、次のようなリスクもあります。

・取引するために数万円の資金が必要

・為替取引を通じて、損失がでる可能性がある

ポイントサイト「ハピタス」のFX案件の例

⑤モニターサイト案件(覆面調査)

最後はモニターサイト案件です。

個人的には、一番利用頻度が高くお得度が高い案件と思います。

私が一番よくつかうのは「ファンくる」というサイトです。飲食店での覆面調査を行い、簡単なアンケートに答えることでポイントを貯める案件です。

皆がいやがる飲み会の幹事を引き受けて、面倒事を引き受けて周りからは感謝され、美味しいご飯も頂き、実はこっそり大量のマイルを貯めることができるという「一隻三鳥」の案件です♪

こちらに、ファンくるに関して詳しく記事にしてますのでご覧ください♪

技術士Bonの投資日記~米国株投資~

【ポイ活】2020年2月今月のポイ活ご紹介記事です。今月は、所要時間10分程度でクレカを発行して11,000円Getしま…

 
 

【マイル移行編】貯まったポイントをマイルへ移行

最後は、貯まったポイントサイトのポイントをマイルに移行するステップです!

ANAへのポイント以降は『ソラチカ・LINEルート』(変換率81%)の一択でいいと思います。

「ソラチカルート」ANAマイルへの移行例

家族の協力が大事!

同じようにポイントサイトを使ってANAのマイルを貯めるのであれば、自分一人だけでなく、家族の手を借りればマイルを貯める速度は2倍、3倍へとアップしていきます。

この20万マイル貯める方法は「ソラチカカード」の発券がマストになっているので、カード発行が可能である18歳以上であれば誰でも利用できます。

ANAマイルの場合2親等以内の親族のマイルは合算して使うことができるので、夫婦や親子、兄弟で一緒にマイルを貯めればまさに、爆発的な速度でANAマイルを貯めていくことができます。

20万マイル貯まったら

ANAの20万まいるがあれば、「家族でビジネスクラスでハワイ旅行」・「NYへファーストクラスで」などが実現可能となります。

20万マイルがどれくらいの価値になるかの参考に、各主要都市への必要マイル数(往復)は次の通りです。

・韓国:15,000マイル
・香港・北京:20,000マイル
・シンガポール・バンコク:35,000マイル
・ホノルル:40,000マイル
・ロサンゼルス・ニューヨーク:50,000マイル
・ロンドン・パリ:55,000マイル
※レギュラーシーズンレート

1年間陸マイラーを行って20万マイルを貯めれば、あんな国やこんな国に旅行に行けちゃいます!

 
Bon
さぁ!「陸マイラー」への第1歩をふみだしてみましょう♪


記事はいかがでしたでしょうか?
国内初の株式投資型クラウドファンディングサービスサイトの『FUNDINNO』ご紹介です!
非上場株式の発行により、インターネットを通じて多くの人から少額ずつ資金を集める画期的な仕組みです。
株式投資型クラウドファンディングのメリット
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・個人が非上場株式に投資が出来る(上場やMA等において、株価が上昇すれば利益を上げることができる)

・ベンチャー企業をスタート当初から応援できる
 (長期投資になり、景気を気にする必要ない、未来の有望企業の株主になれる)

・エンジェル税制の優遇を受けられる
 (ベンチャー企業への投資を促進するために、 ベンチャー企業へ投資を行った個人投資家に対して税制上の優遇を行う制度です。
  投資した金額に応じて所得税の優遇措置が受けられます。)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私自身も、人気案件であった「UNIBOT」に出資をしています。まだ、IPO(新規上場)はしていませんが上場を楽しみに応援したいと思ってます♪
応援している企業が上場しない可能性ももちろんありますので、リスクはやや高めですが投資本来のスタートアップ企業を応援しながら、IPO(新規上場)時の恩恵を最大限に受けれる『FUDINNO』に、投資家登録してみてはいかがでしょう?
登録はもちろん無料ですので、ぜひこの機会に投資家登録だけ済ませておきましょう♪

 

Twitterのフォローも宜しくお願いします /