【IPO】ブシロードIPOの抽選結果と公開価格

IPO

Bonです。

ブシロードIPOの第一弾(前期)抽選結果が出ました。
SMBC日興証券主幹事で割り当て枚数が多いため、多くの当選者が出たと思います。
当方は、新しく始まったステージ制での優遇がないため、余裕の落選となりました。

少し期待していましたが、申込者が多かった事もありほぼ落選のようです。

・SMBC 日興証券(補欠という名の落選)
・SBI証券(落選1ptゲット)

後は、後期の楽天証券に期待ですが厳しい状況です。

SBI証券のIPOチャレンジポイントを220Pつぎ込んでも落選だったとのtweetもあり、IPO人口増加に伴う当選確率低下が著しいです。

2019年はなかなかIPOに当選できないため年末の大イベントに向けて少し心配しています。
10億円前後の規模で上場する銘柄の利益率は大きくなっていますが、競争倍率も同時に高くなっているようです。

それにしても肌で感じる感覚としても、IPO投資は人気ですね。ローリスクハイリターン投資の代表格なので仕方がありませんがブシロードで複数株の配分を受けた方も多いようです。

 
IPO人気化で落選が続いても、いつか必ず当たります!継続することが大事♪
 
今回の記事で何か「気づき」がありましたら、↓1ポチ宜しくお願いします♪ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ  


記事はいかがでしたでしょうか?
国内初の株式投資型クラウドファンディングサービスサイトの『FUNDINNO』ご紹介です!
非上場株式の発行により、インターネットを通じて多くの人から少額ずつ資金を集める画期的な仕組みです。
株式投資型クラウドファンディングのメリット
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・個人が非上場株式に投資が出来る(上場やMA等において、株価が上昇すれば利益を上げることができる)

・ベンチャー企業をスタート当初から応援できる
 (長期投資になり、景気を気にする必要ない、未来の有望企業の株主になれる)

・エンジェル税制の優遇を受けられる
 (ベンチャー企業への投資を促進するために、 ベンチャー企業へ投資を行った個人投資家に対して税制上の優遇を行う制度です。
  投資した金額に応じて所得税の優遇措置が受けられます。)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私自身も、人気案件であった「UNIBOT」に出資をしています。まだ、IPO(新規上場)はしていませんが上場を楽しみに応援したいと思ってます♪
応援している企業が上場しない可能性ももちろんありますので、リスクはやや高めですが投資本来のスタートアップ企業を応援しながら、IPO(新規上場)時の恩恵を最大限に受けれる『FUDINNO』に、投資家登録してみてはいかがでしょう?
登録はもちろん無料ですので、ぜひこの機会に投資家登録だけ済ませておきましょう♪

 

Twitterのフォローも宜しくお願いします /